会社設立方法・電子定款認証・日本政策金融公庫融資を得意とする徳島の西野行政書士事務所。四国地域(愛媛・徳島・香川・高知)一円サポート

HOME » 会社設立支援TOPICS » 合同会社(LLC)と有限責任事業組合(LLP)との比較

合同会社(LLC)と有限責任事業組合(LLP)との比較

合同会社( LLC )と有限責任事業組合( LLP )はよく比較の対象とされているので以下で主な違いを紹介します。

有限責任事業組合( LLP )とは有限責任である組合です。通常(民法上)の組合は無限責任ですが、有限責任に留められているところが LLC と共通しています。

有限責任事業組合( LLP )にはパス・スルー課税が認められている

パス・スルー課税とは法人税を課さずに法人としての利益も構成員個人の所得とみなして課税する方式です。つまり、組合である LLP に課される税金は所得税のみとなります。

これに対して法人である LLC などの会社には利益に対して法人税が課され、出資者への利益配当にも所得税が課されます。パス・スルー課税ではこの二重の課税を回避することができ、節税につながります。アメリカの LLC にはパス・スルー課税が認められていますが日本の LLC には現在のところ認められていません。

法人格の有無

LLP はあくまで組合なので法人格は認められておらず、対外的な信用においては法人である LLC などが有利であることに違いはないでしょう。

株式会社への組織変更の可否

LLP は後に株式会社へ組織変更する事は認められていませんが LLC は 全社員の同意を得ることで株式会社への組織変更が可能です。
以上のような事から 有限責任事業組合( LLP )は比較的に短期的な事業を行う際に利用され、合同会社( LLC )は長期かつ継続的な事業に活用される傾向があります。

四国地域(徳島、愛媛、香川、高知)での株式会社・合同会社・NPO法人設立、資金調達ならお任せ下さい。

開業時の資金調達と会社設立をセットでサポートいたします。

起業・会社設立・資金調達相談無料。一人で悩まずまずはご相談下さい。全国対応!

お問い合わせはこちら

西野行政書士事務所
代表 行政書士 西野 修作
日本行政書士会連合会登録番号 第06371892号
〒770-8052 徳島県徳島市沖浜1丁目45番地5
TEL:088-635-5852
FAX:088-635-9287
Eメール info@office-nishino.com
E-mail相談は24時間 TEL相談は9時~18時まで

四国地域でNo.1の起業支援(会社設立日本政策金融公庫融資)行政書士事務所を目指します!

【主要対応地域一覧】
[徳島県] 徳島市 鳴門市 小松島市 阿南市 吉野川市 阿波市 美馬市 三好市
[香川県] 高松市 丸亀市 坂出市 善通寺市 観音寺市 さぬき市 東かがわ市 三豊市
[愛媛県] 松山市 今治市 宇和島市 八幡浜市 新居浜市 西条市 大洲市 伊予市 四国中央市 西予市 東温市
[高知県] 高知市 室戸市 安芸市 南国市 土佐市、須崎市、宿毛市 土佐清水市 四万十市 香南市 香美市

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab